学館ニュース

3学年 一票の重さを知る ~主権者教育~

本校体育館で3年生を対象に、納税と選挙を学ぶ主権者教育が、成田税務署・酒々井町選挙管理委員会協力でおこなわれました。納税と選挙、まさに日本国民の義務と権利を学ぶ機会です。税金の説明のあと、3人の候補者(実は会計士さん)の演説があり、本物の投票箱を使った模擬投票を実施。3年生の選挙管理委員が開票を担当しました。投票した生徒からは、本物の投票用紙で緊張した、選挙には絶対行くなどの感想が出て、有意義な講座でした。

Img_0076

Img_0089_2

Img_0109_2

Img_0132

このページの先頭へ戻る