学館ニュース

セブ語学研修 最終報告

3週間に渡るセブ語学研修が始まりました。初日の午前中は「話す・聞く・読む・書く」の四技能を測る試験を受け、午後はアヤラモールにてショッピングを楽しみました。いよいよ明日から授業です。生徒は不安と期待で一杯ですが、大きく成長した姿を見せてくれるでしょう。

Img_2316_2

Img_2317_2

初めての休日は市内観光を行いました。土曜日はスクボ博物館では英語のガイドでフィリピンの歴史を学びました。そして日曜日はショッピングモールで買い物をしました。またトップスというセブ市内を一望できる展望台に行きました。

この週末で生徒達もリラックスできたのではないでしょうか。残り2週間、引き続き集中して学習してくることを期待しています。

Img_2368

Img_2369

セブ島の語学研修は遊びに行くだけではありません。もちろん勉強がメインです。午前8時から始まり、1日7コマの英語のレッスンを受けます。夕食後は夜8時くらいまで自習の時間もあります。これらの写真は個別授業、グループレッスンでの様子です。会話だけではなくリスニングや語彙など様々なレッスンがあります。どの生徒も、自分の知っている単語、文法を駆使して励んでいます。

Img_2375

Img_2376

Img_2374_3

2度目の休日です。土曜日はセブ島最大級のモールに行って来ました。買い物ができるでけではなく、アイススケートを楽しむ生徒もいました。また日曜日はセブ市内から車で1時間ほど行った場所にあるマクタンの海まで足を運びました。きれいな海に生徒も喜んでいました。 


この語学研修も残り1週間になりました。後は勉強に集中するのみです。何かを掴んで帰国できるように、積極的に取り組みましょう。

Img_2378

Img_2377

無事セブ島語学研修から帰って来ました。

学校最終日は、午前中に最終試験が行われました。3週間前は全然わからなかったと言っていた生徒たち。最終試験後は「リスニングはできるようになった」などの自分自身の成長を感じることができたようです。また午後は3週間お世話になった先生方と最後の時間を過ごしました。

夕食後は、卒業式が行われ、卒業証書が手渡させました。この後、“My dream”をテーマに一人ひとりがスピーチを行いました。英語でのスピーチということもあり緊張している様子もありましたが、生徒たちの笑顔で凛とした姿勢がとても印象的でした。また、式の生後には“A whole new world”を歌いました。全員の一生懸命歌う姿に語学学校のスタッフも感激して涙していました。

3週間という短い期間では、完璧な英語を話せるようにはならないでしょう。しかし生徒から研修を終え、「もっと話せるようになりたい」「自分の思っていることをうまく伝えることができなくって悔しかった」という声がありました。そのように感じることができたことも、生徒たちがこの研修で学んだことであり気づきでもあったのではないのでしょうか。これからもコツコツと着実に英語を学び続けてほしいと思います。3週間お疲れ様でした!

Img_2441

Img_2440

Img_2442


<生徒感想>

1年9組 佐藤杏奈さん

 セブという土地での3週間は全てが新鮮で、今までにない経験でした。朝から晩まで、寝る以外ほぼすべての時間を学校で英語の勉強と共に過ごしました。現地の先生との個人授業、小・大人数でのグループ授業や自習時間など、朝から晩までの授業はとても長いですが、自分なりの目標を立てたことで、疲れを感じず楽しく勉強することができました。卒業時には入学時よりレベルが飛躍的に上がり、勉強の成果を実感し、非常に嬉しく思いました。長いようであっという間の3週間でしたが、現地の方々や引率の先生、一緒に行った仲間達にも恵まれ、充実した日々でした。最も苦手だった英語が一番好きになり、自分の変化に驚く貴重な経験となりました。

このページの先頭へ戻る