学館ニュース

1学年特S 大学見学ツアー

県民の日で学校が休みであるため、1学年特進・S特進クラスは大学見学ツアーに出かけました。特進クラスの目的地は東洋大学白山キャンパス・立教大学池袋キャンパス・早稲田大学早稲田キャンパスの3ヶ所です。一方、S特進クラスは早稲田大学西早稲田キャンパス・上智大学四谷キャンパスの2ヶ所です。生徒らにとって進路選択等のヒントとなり、充実した1日になったでしょう。3年後の現在、一体彼らはどこの地で活躍しているのでしょうか。期待で一杯です。

1年9組 石橋友里さん

 3つの大学を見学して、漠然と感じたことがある。「大学生ってカッコいい」「授業を自分で組み立てられるのがすごい」ということだ。初めての大学見学で、とても緊張していたが、学んだこともたくさんあった。例えば東洋大学。「初学の基礎は哲学にある」という言葉が印象的で、スポーツも盛んだということが分かった。また早稲田大学では、自分が今まで想像していた大学とは、全然違っていたことが分かり、興味が湧いた。このように大学見学を通して、「どの大学でどんなことを学べるのか」「何のために大学へ行くのか」など、もっと自分で考えるきっかけが出来た。これから3年後の未来設計が楽しみだ。

1年9組 新倉実桜さん

 私たちは大学のキャンパスツアーに参加しました。東洋大学では、スクリーンを使って学部・学科についてや、その方針などを細かく説明して下さいました。校内見学では、大学の造りの特徴、特に充実した施設などについて話して下さいました。その後、初めて学食で食事をとりました。大変おいしかったです。また立教大学では、時間の都合上あまり深く知ることは出来ませんでしたが、大学内外の雰囲気、そしてそこに通う学生を見て、とても良い印象を受けました。大学入試はまだ先ですが、2年後に向けて少しでも参考なったと思います。バス移動を含め、良い時間を過ごせました。

Img_4232_3

Img_4211

Img_4201

Img_4219

 

このページの先頭へ戻る